1/5 P-UNIT (smat) 涼宮 茜

 

FRONT

 

BACK

 

FRONT 2

 

 

 

BACK 2

 

BUST

 

 

QUORTER

 

 

QUORTER 2

 

 

 

BUST UP

 

BUST UP 2

 

 

P-UNIT (Smat) 1/5 涼宮 茜<WHF限定>

 

NOTES

君が望む永遠より、涼宮茜。通称茜タン(;´Д`)ハァハァ。(笑)

WHF限定品とのことで、もちろん私はヤフオクゲットです。

顔の造形が非常に自分の中の茜タンのイメージに近かったので

1/5(32cmくらいか)という未踏の大スケールにも関わらず衝動で落札してました(^^;)

使っている色数は多くないですが、継ぎ目の無い肌(当たり前ですが)

の再現に今回は頭を抱えてしまいました。

 

製作

スポンジペーパーFINE(320番相当)⇒SUPER.FINE(600番相当)⇒ULTRA.FINE(800番相当)⇒MAICRO.FINE(1200番〜相当)で表面処理。腕・足の継ぎ目はポリパテ(もりもり)とアルテコにて処理。手・足に2mmの真鍮線で軸を打ってます。髪の毛や指先は1mm軸。中性洗剤+クリームクレンザーによる脱脂&離型剤落とし。念入りに。

 

塗装

造形村肌色サーフェイサーを全体に吹き、サフチェック。2回ほど修正を施し、3回目のサフで

下地処理完了。

肌色:WAVE・HGホワイト200(40%)+フレッシュ(40%)+キャラクターフレッシュ2(10%)+クリアーオレンジ(10%)+クリアーレッド(極少量)

肌色2(ハイライト):上記のレシピに+キャラクターイエロー適量

肌色3(シャドウ):上記のレシピに+蛍光レッド耳かき3杯位+クリアーオレンジ少量。

 

髪:ブラウン100%

2(シャドウ):ブラウン80%+マホガニー20%

ヘアバンド(白):WAVE・HGホワイト200

タオル:ホワイト(80%)+コバルトブルー(20%)⇒ホワイトでグラデーション

水着:ブルー+キャラクターレッド適量

水着はスーパークリア半ツヤ+つや消し(5:5)でオーバーコート。

瞳はスパクリ半ツヤ

瞳以外はつや消しで仕上げています。

 

今回は瞳塗装のレシピも掲載してみます。

白目(ベースカラー):HGホワイト200

虹彩:エナメルグリーン+ホワイト(5:5)

虹彩2(ハイライト):上記のレシピに+ホワイト適量

瞳孔:エナメル黒

ハイライト:エナメル・ホワイト

以上筆塗りです。今回はボークス造形村製のNO.2の面相筆使っています。

1本¥500という値段の割にコストパフォーマンスは高いですヨ。

 

 

 

製作後記

こんにちは!ここまで見てくださった皆さんありがとうございます(^−^)/

フィギュアを作る度に新たな壁にぶつかってます(汗)

いつもなら服の部分でパーティングされているパーツが今回は殆どシームレス。。。

まずこの点に気を使いましたね。でもあまり綺麗ではないです(‐‐;)

そして肌色ですが、これも一回失敗しています。塗っている最中は「おお!良い感じ」

と思っていた肌色も乾燥してみると血の気が無い感じ(T−T)

試行錯誤を繰り返し、なんとかリカバー。いつ作っても肌色は慣れないよ…

瞳塗装も、いつものやり方と違って立体感を強調した塗装法を試してみたのですが

どうなんでしょうね(笑)(マテ)

次回はMSでお会いしましょう!(って前回も言った気が汗)

2004.05.30 りゅうたろ

 

BACK

HOME

 

Ads by TOK2